自宅で1500円でできる簡単エイズ〔HIV〕検査キット

 

エイズは感染してから症状が出るのに数年かかります。
しかし、早期発見して正しい治療を行えばエイズの発症を抑えることができます。

 

この検査キットは簡易式の採血針がついていて、
指から血液を一滴採取して、付属の検査液と混ぜることでエイズ〔HIV〕の診断が個人で可能です。

 

説明書もついているので誰でも簡単に検査ができます。

 

エイズ〔HIV〕検査キットはオオサカ堂で通販購入が可能です。
エイズが発症すると命に関わるだけでなく、
毎月薬代だけでも6万以上かかります。

 

1500円で検査できますのでぜひ早期発見のためご利用ください。
エイズ〔HIV〕患者は年々増加傾向にあります。

 

tuuhan

 

 

【朝日新聞デジタル】

 

昨年のエイズ感染・患者、過去最多 感染最多は30代
2014/2/23、厚生労働省のエイズ動向委員会は、昨年新たに報告されたエイズウイルス(HIV)感染者とエイズ患者の合計は1590人と過去最多だったと発表した。
感染者は過去2番目に多い1106人、症状が出て初めてわかった患者は最多の484人だった。

 

感染経路は同性間の性的接触が7割近くを占めた。
年齢別では、感染者は30代が最多で370人、患者は50代以上が最多で157人。
感染者と患者の合計人数は07年以降、毎年1500人前後で推移。
累計数は2万3015人に上った。

 

また、一方、保健所などでの検査件数は13万6400件と前年よりも約5千件増加。
相談件数は14万5401件で、08年の約23万件から大幅に減った。
早期に感染を見つけて適切な治療を受ければ、発症を抑えることができる。
だが、例年症状が出て初めて感染に気付く人が3割ほどいるという。

 

エイズ以外の検査キット

 


糖尿病検査キットは、ケトン体を検査する尿試験紙です。尿のスクリーニング検査や、糖尿病の経過観察に使用します。

 

ケトン体は、アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸の総称です。

 

過度なダイエットなどにより、身体が必要とする量のエネルギーを摂取できなかった際に、脂肪分解によりケトン体は生じます。ケトン体が多量に体内に蓄積すると、吐き気、疲労、口臭などの原因になるほか、脱水によるめまいや電解質バランスが崩れることにより不整脈などの重い症状へとつながる場合もあります。また、血糖を下げるホルモンであるインスリンの欠乏により、ケトン体の生成が促進するため、糖尿病治療における経過観察にも用いられます。

 

服用している医薬品などの影響で、本来、陰性であるのに陽性と判定される(偽陽性)ことがあります。また、採尿後、長時間放置するなどした場合、本来、陽性であるのに陰性と判定される(偽陰性)ことがあります。確定診断は、必ず医療機関を受診してください。

 

糖尿病の症状について

 

血糖値の高い状態が続くと、次のような症状があらわれます。しかし、軽症の糖尿病の場合、自覚症状がみられないことが多く、発見が遅れることがあります。
代表的な自覚症状

 

尿の量が多くなる(多尿)
糖は尿に出るときに、同時に水分も一緒に出すために尿の量が多くなります。

 

のどが渇いて、水分をたくさん飲む(口渇、多飲)
多尿のため脱水状態となり、のどが渇き、水分をたくさん飲みたくなります。

 

体重が減る
糖が尿に出るために、体のたん白質や脂肪を利用してエネルギー源とするためです。

 

疲れやすくなる
エネルギー不足と、体重減少により疲れを感じやすくなります。

 

 

初期デング感染の結果を、知りたいときに素早く知ることができます。
ヒトの血液内のデングNS1抗原および抗デングIgG/IgM抗体の定性的検出を目的として開発されました。

 

近年日本でも発症者が出ているデング熱は世界中で、蚊を媒介とする病気として看過できないものの一つです。
デングの一次感染はデング熱として知られており、発熱がもっともよくある最初の症状です。また高熱の他、頭痛、筋肉痛、皮膚の発疹などの症状をともないます。

 

NS1抗原および抗デング抗体の両方を検出することで、感染初期から発症後までの期間におけるデング感染の診断が可能となります。
デング感染診断の正確さを支えるものとなります。

 

検査前に説明を良く読み、手順を把握してから開始ししましょう。
1. 検査前に、石鹸で手をきれいに洗い、採血する指全体をアルコールパッドで消毒します。
(通常は中指か人差し指)指先、指周り、指の間もきれいに消毒します。
2. ランセットを用意します。ボタンを押すと、針が飛び出し使えなくなります!採血の時まで決して触らないで下さい。
3. ランセットの保護ノブを押し、上に回しながら取り除きます。この際、ボタンに触れると針が飛び出して使えなくなりますのでご注意ください。
4. ランセットの先を指の腹にしっかりと押し当て、ボタンを押します。ボタンを押すと針が飛び出し、血がでます。押しが弱いと採血に失敗します。
5. 太い方のスポイトを用いて血を1~2滴分吸い取ります。血の量が十分でないとテスト結果が出にくいことがありますのでご注意ください。
6. 細い方のスポイトを用いてスポイトの黒線部分まで血液を採取します。
7. 太いスポイトで採取した血液を「S」の印されている部分に1滴垂らします。※テストカードは水平な台の上に置いたまま動かさないで下さい。
持ち上げたり揺らしたりすると検査が失敗します。
8. 矢印マークのある「S1」と印されている部分に、細いスポイト(毛細管用スポイト)で採取した血液を1滴垂らして下さい。
9. サンプルバッファー(検査液)のボトルのフタを回して取って下さい。
10. 「S」と印されている部分に検査液を2滴垂らして下さい。
11. 矢印マークのある「S1」と印されている部分に、検査液を2滴垂らして下さい。
12. タイマーを20分にセットし、20分経過の時点で結果を読み取ります。強い陽性の血液の場合は、結果が出るのも早くなります。20分経過以降に読みとれる結果は、正確でない場合があります。

 

 

Awareセルフ乳がん検査キットは、乳がん早期発見用の自己検査キット(BSE)。米食品医薬品局認可済みです。がん治療の要諦が早期発見であることは言うまでもありません。BSEはご自身で毎月検査することができ、不安を軽減することができます。

 

Awareセルフ乳がん検査キットには、Awareパッドと使用法を説明するDVDが付属。Awareパッドは、簡単に乳がんのセルフチェックをできるようにします。指をAwareパッドに触れさせることで、指の感度が向上します。Awareパッドは指と乳房の間の摩擦を軽減させることで、指の感度を向上させます。Awareパッドは、間に液体を挟んだ二枚のプラスチックのシートからなり、ちょうど石鹸と水のように機能します。指をAwareパッドに当てると、指の腹に軽くくっつきます。指を強くAwareパッドに押し付けると、指は乳房の上をスムーズに滑らかに動くようになります。具体的な使用法については、付属のDVD(上映時間は数分)をご覧ください。

 

日本では、女性の乳がん患者が増加していて、1年間に5万人以上に上っています。1960年代には乳がんの年間の死亡者数はおよそ2000人ほどでしたが、その後徐々に増え続けて、現在では1万人以上の命が失われています。乳がんを早期発見し、適切な治療を受けることが出来れば高い生存率につながります。

 

製造元のBiomerica社は1971年の設立以来、慢性疾患や様々な病気の早期発見をするための製品を販売してきました。同社の製品は世界80ヵ国以上の病院や臨床検査室で使用されています。本社は米国カリフォルニア州のアーバインにあります。2,000平方メートルを超える敷地には、実験室や米国食品医薬品局の認可を受けた製造設備があります。

 

 

 

プレマリンの通販
クラミジア検査キット(StrongStep)は、女性の子宮頸部と男性の尿道部におけるクラミジア・トラコマチスの感染を自宅で簡単に検査出来るキットです。 

 

クラミジア・トラコマチス感染症は性交渉を介して感染する細菌感染症で、感染後数週間程度で発症するが、感染しても、女性の約70%、そして、男性の約50%は、これといった症状がないまま、菌を保持している場合が多いと言われます。

 

治療せずに放置した場合、女性は子宮頸管炎、尿道炎、子宮内膜炎、骨盤内炎症性疾患(PID)、子宮外妊娠や不妊症の発生原因となる。 また産道感染により、新生児が結膜炎・肺炎を発症することがある。
男性の場合は尿道経由で前立腺炎・副睾丸炎(精巣上体炎)・肝炎・腎炎の原因となります。

 

またクラミジアに感染していると、他の性行為感染症やHIVの感染率も高くなります。

 

このクラミジア検査キット(StrongStep)は、採取した検体を色で判断できるシステムに変換し、クラミジア・トラコマチスを検出します。

 

Q:何割くらいの女性がクラミジアになっているの??
A:クラミジアは、日本では感染者数が一番多い性感染症とされ、その数100万人以上と推計されています。
また、最近の症例報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているとされ、20代一般女性での割合は、20人に3人が感染しているといわれています。

 

 

Q:何割くらいの人が淋病になっているの??
A:一般的には、男性に多い性感染症ですが、女性の場合は、不妊症や子宮外妊娠の原因となり得る病気です。
アメリカでは淋菌感染症の全報告例の75%が29歳までの若者です。初めて淋菌感染症になったときは、男性の約5割でなんらかの症状や徴候がみられます。
男性の場合、感染の機会から2〜5日後に出現しますが、1ヶ月程度経ってから初めて症状が現れることもあるようです。

 

自分が感染していることに気づかず、相手を淋菌感染症に感染させるケースもあります。
女性の場合は、最初の症状は軽く、多くの場合は感染後も無症状です。症状があっても、単なる膀胱炎や膣炎と診断されることがあります。
治療せず放置した場合、子宮頚管炎となったり、重大な合併症が続くことがありますので、早期対処が必要です。

 

 

ピロリ菌検査キット
「ヘリコバクター・ピロリ菌」が正式名称
胃の中に好んで住み着き、胃の壁を傷つける細菌です。
胃の中は強い酸性のため、細菌が住みつくことはないと思われていましたが、このピロリ菌は自ら住みやすい環境を作り出し、胃の中に住み着きます。
(ウレアーゼという酵素を多量に持ち、胃の中にある尿素をアンモニアに変化させ、胃酸を中和し菌の周辺のphを変化させている)

 

日本人の50%が感染しており、40歳以上では約70%感染している。
人から人への経口感染や食べ物や飲み物からの感染が多く、多くが5歳までの幼少期に感染。

 

日本人に多いとされる胃ガンや、胃炎・胃潰瘍なども「ピロリ菌」の感染が原因ともされているため、ピロリ菌の感染の有無の検査と、菌を除去することが重要です。
 オルリファストについて

 

早期妊娠検査キットは、妊娠成立時に分泌されるヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)を検査し、
早期に妊娠を簡単チェックすることが出来るキットです。

 

従来の妊娠検査薬は生理予定日の1週間程度後でのチェックとなりますが、
この早期妊娠検査キットは、受精後9日〜12日で検査可能となるため
生理予定日まで待つ必要のない、非常に高感度な妊娠検査薬と言えます。

 

 

【使用方法】
尿を取り、検査シートを規定の位置(MAXと書かれた位置)まで浸し、3秒後に取り出して水平に構えます。
結果は5分以内に現れます(15分以上経過した結果は無効です)。

 

検査線と対照線の2本の線で判断します。
MAXと書かれた方を左にした場合、花柄を挟んで左手に検査線、右手に対照線が現れます。

 

≪検査結果≫

 

■対照線のみ1本の線が赤色
⇒陰性:現在、妊娠していません。

 

■検査線と対照線どちらも赤色
⇒陽性:妊娠しています。
■検査線が薄い赤色、対照線が赤色
⇒弱陽性:妊娠している可能性があります。
後日、再度テストをしてください。

 

■検査線が赤色、対照線が薄い赤色
⇒強陽性:妊娠している可能性が強いです。
後日、再度テストをしてください。

 

 

慢性胃炎
胃の腺細胞(胃酸を分泌している腺)が萎縮をおこし、胃酸や粘膜を分泌しない状態
委縮性胃炎とも言われます。
慢性胃炎患者の80%はピロリ菌に感染。
主な症状:吐き気、嘔吐、腹部、腹部膨満感、みぞおちの痛み、胸焼けなどが1か月以上続く。(無症状の場合もある)

 

また胃ガンの初期症状の大部分が慢性胃炎から発生するため、ピロリ菌の除菌により胃ガン予防になります。

 

十二指腸潰瘍、胃潰瘍
胃から分泌される胃酸と胃壁を守る粘膜の分泌のバランスがくずれ、胃や十二指腸の表面の粘膜が赤く炎症をおこした状態になり、炎症が続くと欠損が深くなり粘膜の下部まで胃液で消化されてしまう状態
「消化性潰瘍」とも言われる。
胃潰瘍患者の約80%はピロリ菌に感染。
主な症状:みぞおちの痛み、背中の痛み、嘔吐、下血

 

 

●ピロリ菌とは

 

ピロリ菌は、胃の粘膜にすみついている、厄介な細菌です。
胃ガンと密接に関係しており、また色々な病気を引き起こします。

 

ピロリ菌の正式名称は、「ヘリコバクター・ピロリ菌」と呼ばれています。
(胃の出口付近にいるラセン状の際菌という意味です。)

 

しっぽのような鞭毛をクルクル回しながら、らせん状の体を回転させて活発に動きまわることができます。

 

通常、胃壁にある粘膜は、強い酸性の胃液が直接触れないように、粘液で覆われ保護されています。
ピロキ菌も胃液に溶かされないよう、酵素(ウレアーゼ)を分泌し、アンモニア(アルカリ性)を生成することで、胃の中の酸を中和させ生息しています。

 

胃の不快感が続く場合は、ピロリ菌が原因の場合がありますので、早めに内視鏡検査のできる内科で受信してみるといいでしょう。

 

●除菌の是非

 

ピロリ菌は、【除菌治療】と呼ばれる、内服薬で退治することができます。

 

ピロリ菌に感染をしていると、必ずしも胃がんの病気になるとは限りませんが、胃の病気になった人にピロリ菌感染者の確率は高いとされています。

 

また、感染しても症状が全くない人も多く見られますので、感染者すべてに除菌治療を行うべきかどうかは、意見がわかれるところです。
一般的な考えとして、胃の症状があり、内視鏡検査でピロリ菌感染が確認された場合、または胃の症状がなくても、内視鏡検査で胃粘膜の胃ガン発症リスクが高いと診断された場合に対して、除菌治療を行っています。

 

まず、ピロリ菌に感染した場合は、担当医師によく相談をしてみてください。

 

 

排卵検査キットは、排卵前に分泌量が急激に増加するヒト黄体形成ホルモン(hLH)の尿中に含まれる濃度を
チェックして排卵期かどうかを調べる事が出来る検査薬です。

 

子供を作りたい時に、最も妊娠しやすい時期を自宅で簡単に検査。

 

【使用方法】
尿を取り、検査シートを規定の位置(MAXと書かれた位置)まで浸し、3秒後に取り出して水平に構えます。
結果は10分から20分以内に現れます(30分以上経過した結果は無効です)。

 

検査線と対照線の2本の線で判断します。
MAXと書かれた方を左にした場合、花柄を挟んで左手に検査線、右手に対照線が現れます。

 

≪検査結果≫

 

■対照線のみ1本の線が赤色
⇒排卵時期ではありません。

 

■検査線は薄い赤色で対照線は赤色
⇒排卵時期が近い事を表します。
陽性結果が現れるまで継続して検査してください。

 

■検査線と対照線が同じ赤色、もしくは検査線が赤色で対照線が薄い赤色
⇒24〜48時間以内に排卵が起こります。
妊娠を望む場合、陽性になった日とその翌々日に性交をすると良いでしょう。

 

検査キットを使用すればいずれも早期発見が可能です。
早期発見は健康の維持、お金の節約につながります。
面倒くさいかもしれませんが、少ない投資で健康が維持できるので、
積極的に活用するべきだと思われます。